このミサ曲を特徴づけている Pauken 。側で観察しているとティンパニー奏者というのは自分が演奏していないときでも音程合わせに神経を使っていて、かなり忙しいものである。