タップリと厚みのある、色つやも見事な初鰹。味も抜群だった。