少し疲れ気味

金曜日・晴れ / 最高気温22度

7時起床。今日はここ数日続いた暑さも一休みという感じで少し涼しくなった。午前中と夕方に “Götterdämmerung” のオーケストラ付き舞台稽古があり、そのあいだにミサ曲のプローベがあって忙しい1日となった。昨日から始まった EM 2012 の順準決勝で今夜は ドイツ 対 ギリシャ という、いわくありげな対決だったが順当にドイツが4−2で勝った

次女は今日の午後に Prien にあるクリニックでの面接があり、朝から少し緊張気味。仕事の内容はこの職場が魅力的なのだが、恋人がバイロイトにいるので彼と離ればなれになるのが辛いところ。バイロイトにある会社にも応募していてこちらで採用されれば恋人と離れることがないのが利点、となかなか難しい選択を迫られているようだ。

わたしは11時から “Götterdämmerung” の第三幕の舞台稽古があって10時過ぎに家を出た。終わったのは午後2時。夕方5時半にはまたミサ曲のプローベがあるので少しでも身体を休ませたいから急いで帰宅。お腹も空いていたので途中で手っ取り早く Vinzenzmurr で Leberkäsesemmeln を食べた。

帰宅してゆっくり出来たのも1時間ほどで、また4時半には家を出た。5時半から6時半までミサ曲のプローベ。30分ほどの休憩を入れて7時から今日2回目の “Götterdämmerung” の第三幕、第二幕のオーケストラ付き舞台稽古。

舞台上で第二幕をやっているときにドイツが1−0で先行したことを知った。試合が休憩に入った頃に舞台稽古も終了して家路を急ぐ。

家のドアを開けたときにちょうど試合が終わったところ。録画のタイマーをセットしておいたのでその内容は週末に楽しむつもりである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です