曇り空の下、ビアガルテンで昼食

金曜日・曇りときどき晴れ / 最高気温25度

7時起床。昨日から帰省してきている次女をまじえて朝食をとる。彼女は Prien のクリニックに就職が決まり秋からの住まい探しに帰省してきた。最近ではドイツでも就職難と聞くので大学を卒業してすぐに勤め先が見つかるというのは幸運だと思える。

わたしは10時45分から “Les Contes d’Hoffmann” の音楽稽古があって出掛けた。11時半に終わり徒歩で Hofbräukeller へ。昨日始めてお会いしたご夫婦と昼食を食べる約束をしていた。ちょっと天気がハッキリしない曇り空だったけれど Biergarten の方に席を取り適当な食べ物を見繕ってまずは Weißbier で乾杯。

天気のせいかお客がまばらだったのがちょっと雰囲気に乏しかったけれど、これもまた Biergarten のひとつの顔だ。昨日に続く楽しいお話が続いて2時間ほどを過ごした。

彼たちは Odeonsplatz で行われるオープンエア演奏会のプローベを聴きに行くというのでそこまでご一緒して別れる。その後わたしは17時からのプローベ “Les Contes d’Hoffmann” に参加。これは30分ほどで終了し、引き続いて Babylon のプローベがある同僚達の冷たい視線(笑)を背に劇場を出た。

午後に帰宅せずに夕方のプローベに臨むのは滅多にしないことなのでさすがに帰りの Tram の中ではウツラウツラと睡魔に襲われる。帰宅して30分ほどベッドに横になってようやく少し元気が出てきた。こんな時に「歳をとったものだ」と感じてしまう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です