Bayreuth → München

日曜日・快晴 / 最高気温35度

7時半起床。知人宅の客間での目覚め。慣れないベッドと枕で昨夜はよく眠れるかどうか不安だったが街歩きの疲労とワインの酔いでグッスリと眠ることが出来た。

朝食のあと知人の案内でバイロイトの街を見学。彼はしばらく前にバイロイト市の観光案内人の免許を取ったということで、プロのガイドによる観光ということになる。

わたし自身にとっては何度もバイロイトに来ているし主だったところも観ているのでそれほど目新しいものではない。ブリギッテも親戚がバイロイト住人ということで同じようなものだが、きちんとした説明を聞いてみると見落としていたところや、気がつかなかった歴史などがかなりあることに気がついた。

それにしても今日のバイロイトは気温が35度まで上昇して日向を歩くのはかなりきつかった。そこで適当なところで観光を打ち切り知人宅に帰宅。そこでお茶とケーキとなる。15時過ぎの列車でミュンヘンへ向かった。今日も「バイエルン・チケット」使用である。

安いから文句も言えないのだが、ニュルンベルグまでの列車は冷房が殆ど利いていなくて蒸し風呂のような暑さだった。ニュルンベルグで乗り換えて乗ったミュンヘンまでの列車はさすがに冷房が効いていたが列車内の掃除が行き届いていなくてちょっと不快。

ようやくミュンヘンに到着してわが家に帰り着いたのは8時頃。まずはシャワーを浴びて汗を流し、昨日と今日の暑さで萎れてしまっていた朝顔などの鉢植えに水をやり、 Weißbier にありついてようやく自宅に帰ってきた嬉しさを感じた。

2 thoughts on “Bayreuth → München

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です