iMac にも Mountain Lion をインストール

月曜日・晴れ / 最高気温 21度

7時20分起床。夏・8月にしては涼しすぎるかもしれないけれど透明感に満ちた空気が清々しい1日だった。しかし午前中は体調がおもわしくなくてちょっと憂鬱。首の部分にしこりが残っていてたぶん寝違えたのだと思う。

ブリギッテを送り出してからしばらくメールチェックなどをしてそのあとシャワーを浴びる。こんな体調の時の声がどんなものかを試す意味もあって少し声出しをしてみたがそれほど影響はなかった。

ブリギッテが主に使っている iMac(Early 2008年) はまだ Mac OS X Lion のままだったのだが、今日、 Mountain Lion をインストールすることにした。これまでわたしの MacBook Pro 15 にインストールして試していたが特に不具合もないので大丈夫だろうと踏んだのだ。

Mountain Lion OS 10.8 をインストールしたあとすぐに 10.8.1 にアップデート。そのあとディスク・ユーティリティでハードディスクの検証とアクセス権の検証・修復をしたからけっこう時間が掛かってしまった。

昼食のあと45分ほどベッドに横になり昼寝をしたら首筋の不快感もほぼおさまった。4時過ぎになってからウォーキングに出掛ける。太陽の透き通った光がまぶしいくらいだったが木陰はひんやりと涼しくてどこまでも歩いていけるような心地よさ。

しかし家まであと10分ほどの距離に来たときにガックリと力が抜けてしまった。急に血糖値が下がってしまったらしい。8796歩・77分を歩いて家にたどり着いてからすぐにチョコレートを口に放り込んでしばらくしたら快復した。(笑)

夕食はスパゲッティ・ペペロンチーニを作ろうと思ったが、テラスに元気よく茂っている赤ジソの葉を千切りにして赤唐辛子はカット。青紫蘇ほどの香りは出なかったけれどそれでもおいしかった。

食事の後片づけをしてから Tagesschau そしてそのあとの映画 Wüstenblume(砂漠の花) をブリギッテと見た。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です