東京に戻る

金曜日・曇り / 最高気温28度

6時起床。温泉に浸かった夜の眠りというのは適度に深くて、それ故に快適な目覚めを与えてくれる。起床してまずは朝風呂へ。まだ時間が早かったせいか大きな浴場は2人ぐらいしか先客がいなかった。曇り空で露天風呂にはポツポツと雨が落ちてきて、ようやく今年の暑熱も過ぎ去ったような感がある。

朝食は姉夫婦と一緒に和風のバイキングで楽しんだ。どうしたことか納豆が無かったのだけがちょっと残念。そのあとチェックアウト前にもうひと風呂浴びようと思ったら、9時からは清掃の時間ということで入れず。10時にチェックアウト。そのホテルから箱根湯本駅までのダラダラ坂をゆっくりと徒歩で下った。
東海道線の小田原駅ホームで再び昨日と同じく駅ソバを食べる。姉夫婦は大船駅で下車しそこで別れた。わたしはそのまま品川で乗り換えて大井町駅前のホテルへ。着いたときはちょうど午後2時だった。

午後はもう一度旅行カバンへ荷物の詰め直し。姉にだいぶ預かって貰ったので少し空きが出来て助かった。

夕方は19時に友人と渋谷で待ち合わせ。彼に頼んでおいたものを受け取り、わたしのほうからはようやくミュンヘンから持って来たお土産のチョコレートを手渡すことが出来た。渋谷・ハチ公前は金曜日の夜とあってもの凄い混雑。何年ぶりかで、道玄坂を少し昇ったところにある台湾料理店 麗郷・渋谷店 で大いに食べ、飲み、語った。22時過ぎのお開き。ホテルに戻ってきて大浴場に入り、就寝

東京に戻る” への2件のコメント

  1. >東海道線の小田原駅ホームで再び昨日と同じく駅ソバを

    実家が小田急沿線で、私も箱根は大好きなので小田原は何度も通り抜けてるのですが、そう言えば国鉄ホームに入ったことはないですねぇ。東京から行く場合も小田急の方がずっと安いから、この駅ソバは私には永遠の幻になりそうです。
    小田原まで新幹線利用というのもジャパンレイルパスならではかも知れませんね。

    • ご実家が小田原ですか。良いところですね〜。

      >小田原まで新幹線利用というのもジャパンレイルパスならでは
      確かにそれは言えますね。実はわたしの勘違いで往路は新幹線に乗ってしまったのです。(汗)
      復路は東海道本線に乗って帰京しましたが、在来線だと結構な時間が掛かるのが分かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です