末娘の大学卒業を祝う

土曜日・快晴 / 最高気温23度

6時半起床。夜中に1度も眼が覚めること無しに6時半まで眠った。それからあとは眠れそうもないので少し早いがそのまま起きてしまった。起床時間が早いと朝食までの間にメールチェックなどがはかどり、ちょっと得した感じになる。なんのことはない、ことわざ通りだ。

朝食のあとブリギッテは彼女のお母さんと一緒に週末の買い物へ。一人で買い物をするのが困難になっている義母にとっては週一度の娘と一緒の買い物が最近は楽しみで重要なプログラムになっている。ブリギッテ一人で行けばササッと買い物を済ませて帰ってこれるのだが、義母と一緒だとどうしてもその倍は時間が掛かる。まあ、これも親孝行のひとつだろう。

その間を利用して、わたしは住まいの掃除を始めた。各室に掃除機をかけ、家具の位置を調え、天井とか部屋の隅の蜘蛛の巣のような埃を除去。わが家は日本風に呼ぶと1階なので、夏の間は小さな虫が入ってきてすぐに綿ぼこりのような巣を作り出す。掃除が終わったのは12時過ぎ。ちょうどその頃にブリギッテも帰宅。掃除が終わっているのを見て彼女はもちろん喜んだ。

しばらく振りに昼食はテラスで取る。直射日光が当たるところは暑いくらい。でも風があったので気持ちが良かった。夕方3時を過ぎた頃にウォーキングに出掛ける。今日は少し身体が怠くてモチベーションが上がらなかったけれど、とにかく歩き出した。8356歩・74分を歩いて帰宅。快晴の土曜日とあって自転車で走っている人たちが多く、そちらに神経を使っていつものように気楽には歩けなかった。まあ、こんなことは1年に何度もないのだけれど。

まるで夏の日のようにポロシャツ一枚で歩いたのだが、しっかり汗をかいた。シャワーを浴びて汗を流す。夕食は末娘夫婦と義母をまじえて Rue des Halles で外食。末娘の大学卒業を祝った。

2 thoughts on “末娘の大学卒業を祝う

  1. おめでとうございます。
    それぞれに巣立って行きますねー
    また一歩前進
    子供たちを見ているとまぶしいほど輝いて見える時が有ります。
    私の何倍も凄いなーと思ったリ・・・

    先日福島に行った時郵便局で「秋刀魚」の宅配が有りましたので
    頼んでいたのが届きました。美味しい
    色々買ってきた品物もそれぞれいろんな意味を含めて
    皆で頑張ろうと心でつぶやいています。
    お姉さまに会えて本当に色々な事を学びました。
    そして海岸を歩き回った事も
    何もないという事が目の前に
    本当に大変な事が起こってしまいました。
    でも頑張れる、日本人は頑張れる

    自分の老いも人生これまで頑張ったから・・・と自分に言い聞かせて
    いつミュンヒエンニ行こうかと・・・
    11月の演目でお薦めはなにかなー
    私も3月定年
    息子にすべてを伝えていますがなんとパソコンですいすいかたずけてしまわれ
    なんと凄い事務能力か
    これからは電子カルテの準備だそうで
    早く引っ込んで良かったと思いました。

    11月は行きます、お礼に
    皆さんから凄く喜ばれました。
    一人でも多くの方に音楽の楽しさ、感動を伝えたいと言う私の気持ちは伝わりました。そしてマエストロを皆さんがほめてくださいましたのでうれしくてうれしくて\(^o^)/

    • 相変わらず精力的に活動なされているようで嬉しい限りです。やはり女性の方がパワフルだなぁと思うこの頃です。(笑)
      リタイアしてからは劇場のホームページを見ることも少なくなりました。11月のめぼしいオペラは Lohengrin 、Turandot Rusalka そして委託作品の Babylon ぐらいでしょうか。以下のサイトで見られます。http://tinyurl.com/9ko9s4n

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です