RIMOWA の旅行カバンを購入

月曜日・曇り / 最高気温11度

7時起床。今朝は買い物に付き合って欲しいと言われていたので7時起床。わたしが車を運転して行って彼女の買い物に付き合い、そのあと最寄りの地下鉄の駅までブリギッテを送っていき、わたしは帰宅すると言うことだ。買い物と言ってもも大したものを買うわけではない。買い置き出来る殆どのものは土曜日に済ませているので、バナナとかの果物と ALDI で買った方が安いものを買うため。

家に戻って買い物の整理をしたあとコーヒーを飲んで少しゆっくりする。考慮した末に旅行用の大きなスーツケースを購入することにした。ドイツ製の RIMOWA という銘柄でポリカーボネートを素材にしたきわめて軽いスーツケース。これまでは義母の持っている RIMOWA を旅行のたびに借りていた。

しかし彼女の持っているものは車輪が二つだけのもので買い物カゴのように引きずって運ぶ形式。最近の主流は四輪となっていてこれが試してみると実に使い易い。わたしもブリギッテもだんだん歳をとってきているので旅行の時のスーツケースは出来るだけ軽く機動性のあるものが望ましい。最近、ミュンヘンで RIMOWA が格安で買える店があるということを知ったから先週その店を訪れてみた。確かに安い。 Nationaltheaterの向かい側に RIMOWA の店があるのだが、現役時代にショーウィンドウを眺めて 「こんな高いもの、誰が買うのだろう?」 と思っていたので今回の値段の落差は嬉しかった。(^_^;)

以前に使っていたサムソナイトのスーツケースはそれ自体で7kgほどの重量がある。エコノミークラスでしか飛んだことのないわたしにとってはスーツケース本体の重量というのは重要なのだ。(笑) 容量 89リットル 重さ 5.1Kg のものを購入して帰宅。

午後は読みかけの本を読んでいるうちにいつの間にか外が暗くなっていた。その本は「銀漢の賦」(葉室 麟)という時代小説で面白い。5時半頃から夕食を作り始める。

これといってアイデアも浮かばないのでとにかく冷蔵庫の中の野菜を使ったものにしようと,キャベツ、ニンジン、タマネギ、ピーマン、椎茸、生姜、ニンニク、そしてそこに豚肉を入れて炒め、中華スープの素、日本酒、醤油で味付けしてみた。最後に片栗粉でとろみをつけたが,食べてみると焦点のぼけた味になった。これがコンセプトのない料理の典型かと反省。野菜をたくさん使った健康に良さそうな料理がおいしいとは限らない。考えてみるとわたしの好きな料理は余り健康に良くないものが多いようだ。(汗)

2 thoughts on “RIMOWA の旅行カバンを購入

  1. 御世話になりました!!
    RIMOWA 本当にいいですよ~
    杖代わりに、あの2個のRIMOWA スムーズに空港まで運びました。エスカレーターで無くエレベーターを利用すれば2個も全然大丈夫。
    今回のホテルも間口は狭いがとてもいいホテルでこれからの定宿になりそうです。今までのホテルはホテルチェーンに入ってしまい、凄くサービスが悪くなったから。
    ミュンヒエンもデパートが新しくなったり凄くお店が変わっていたので驚きました。本当に楽しい時間をありがとうございました。

    • エントリの本文に書いたように RIMOWA はその軽さが気に入っていたのですが、4輪になっていっそうその機動性がアップしましたね。わたしにとっては高価な買い物でしたが思い切りました。(笑)

      年齢を重ねて筋力が衰えてくると共に、今までどうでも良かったようなことが重要性を帯びてきますね。

okobay にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です