寒いけれど明るい東京の空

月曜日・晴れ / 最高気温10度

7時起床。今日は特別に予定はなかったのだが、思い立って午前中は大船に住む姉を訪れることにした。9月に日本に来た時に小さなカバンに入りきらなかった衣類、それにオンラインで注文して姉宅に届けて貰っておいたユニクロ製品の数々を引き取ってくるのがその目的。

わたしの悪い癖でいつかはやらなければならないことをついつい先送りしてしまう。考えてみれば姉に預かって貰った荷物を今回持ってきたカバンに詰めてみなくては,どれだけの余分な空間が出来るか分からないではないか。それによってまだカバンに余裕があるのならさらなる買い物が出来る。次回に帰国出来るのはいつになるか分からないのだからここはしっかりと計画しなくては。

今日は冷たい風が吹いていたが青空のきれいな明るい1日だった。姉宅に到着したのは10時きっかり。お話をしながらおいしいコーヒーを煎れて貰って荷物を受け取りそそくさと辞去する。大船の駅まで義兄が見送ってくれた。ホテルに戻ったのは12時15分頃。午後はゆっくりと過ごして夕方5時には友人ご夫妻と会った。このご夫妻は約20年前にミュンヘンのわが家近くに4年ほど駐在員として住んでいた方たち。そこで生まれた娘さんが今年の夏にわが家を訪れてくれたのだった。

このホテルから線路を挟んで反対側にある居酒屋で、ドイツから来たわたしには珍しい料理の数々を歓談しながら味わった。21時半過ぎにそこを出てからお別れしたのだが、その時に iPhone 4S をその居酒屋のテーブルの上に忘れてきたことに気がついた。急いで戻ってみるとテーブルの上はまだ片付けられていなくてわたしの白い iPhone 4S もそこに置かれたまま。ホッ!!

夜はホテルの部屋の眼下に拡がる夜景を眺めながらちょっと淋しさを感じている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です