再び寒気きびしい日

木曜日・曇り / 最高気温マイナス2度

7時起床。昨日の素晴らしい天気は何処へ行ってしまったのか、今日は典型的な冬のミュンヘンに逆戻り。かなり寒いと感じた。朝食のあと街へ出る。

Nationaltheaterの向かいに昔からある帽子屋が閉店するというのでしばらく前から在庫品一掃の安売りをしていたらしい。たまたまブリギッテが昨日それを見つけて帽子好きのわたしのためにと茶色のボルサリーノとマイヤーの二つを取り置いて貰った。帽子というのはたとえ同じメーカーの同じサイズであってもデザインが異なると微妙にかぶり心地が違うので本人が試着してみないと購入出来ない。そこで10時開店を待って試着してみたのだが残念ながら両方ともわたしの頭には少し大きめだった。

急いで自宅に引き返して車を運転し義母を11時半に予約が入っていた眼科医まで連れて行く。先週と同じようにそれほど待つことなく診察が終わって義母を送り届けてから帰宅。その前に郵便局に立ち寄り昨日不在通知を貰っていた小包を受け取ってくる。

昼食は昨夜作って食べきれなかった「お好み焼き」を電子レンジで温めて食べる。昨日と変わらないおいしさだった。そのあとウォーキングに出掛けようかと思ったが今夕は英語コースがある。最近は「やはり予習をしていった方がいいな」と思い始めていたので教科書を開いて1時間ほどそれに集中する。結果的にこれは正解で夕方の英語教室はいつもよりも楽しかった。今回のシリーズは欠席することが多かったのが残念なので次回のコースにも参加を申し込んでおいた。

帰り道はカチンカチンに凍った歩道を注意しながら歩いて地下鉄の駅まで歩く。この時間の外気は身体の芯まで突き刺すような寒さ。家に戻って暖かい部屋に入りホッとする。途端に Weißbier が飲みたくなりサラミソーセージを切ってグラスを傾けた。おいしい!(^_^)

夕食はブリギッテが帰宅するのを待って冷蔵庫の中にあったバーベキュー用のソーセージを焼き、キャベツとタマネギの炒めたもの、揚げジャガイモを添えて食べた。満腹。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です