寒い

金曜日・曇り / 最高気温マイナス4度
7時半起床。今朝は少し遅い目覚めだった。5時過ぎに一度起きたあとの二度寝が深かった。今日はもう金曜日で今週は時の過ぎる速度が速いような気がする。出掛けにブリギッテが今夜は Prien から次女が来るということを告げた。それではなにか彼女の好きなものを作らなくてはと思い「麻婆豆腐」を作ることにした。

午前中に買い物に行こうと思っていたのだが、どうせ外出するのだから昼食を外で食べることにした。しばらく足が遠のいている Döner Kebab に食欲が湧く。それまでの時間を片付け(断舎離)をしようと本棚の前に立って眺めてみたが,捨てるものが見つからない。悲しくなるほど優柔不断だ。それでもがんばって数冊の本を棄てた。

そうするうちに正午も過ぎたので家を出る。外気は身体の中にしみ込んでくるような寒さだ。普段は手袋なしでも手が冷たいと思ったことはないのだが、今日は違った。 Rosenheimerplatz に着いてまずは腹ごしらえにいつものケバブ屋さんへ。相変わらずおいしいし量も申し分なし。満足して食べ終わったあと「豆腐」「挽肉」その他の買い物をして帰宅。

午後になっても降るというよりは舞うと表現した方がピッタリの細かい雪が降り続いて,今日もウォーキングに行くことは止めた。4時頃から「麻婆豆腐」を作り始める。今日は少し味を濃いめにしてみた。付け合わせは先日買ってきたキャベツの千切りサラダ。このキャベツは瑞々しくて甘味もあってとてもおいしい。

てっきり娘を入れて3人で夕食だと思っていたら、娘は昔の級友と食事をする約束をしていて荷物を置いただけですぐに出掛けて行った。まあ、こういう料理は明日の方がおいしいかもしれないからそれもいいだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です