新築祝いに招かれた

土曜日・曇りときどき晴れ / 最高気温マイナス4度

8時半起床。明け方の5時頃に右足ふくらはぎが強烈に痙った。多分これまで経験した中でも最高の痛み。落ち着いてからまた眠りについたのだが、ふくらはぎの痛みは朝起きてからあともしこりとなって残った。マグネシウム分とカルシウム分、それにカリウムなどの不足があるのだろうけれど、ここしばらく満足に歩いていないのがその大きな原因ではないかと自分では考えている。

わたしが目が覚めたときにはブリギッテはすでに週末の買い物に出掛けたあと。昨夜から泊まっている次女が起きてくるのを待って一緒に遅い朝食をとる。それからあとは夕方出掛けるまでなにをするということもない時間をすごす。家族の行動に同調しようとすると自然とこういう結果になる。ブリギッテが買い物から戻り Krapfen を買ってきたので3人でお茶にした。

今夜は18時からブリギッテの勤め先の同僚に夕食に招かれていた。わたしもクリスマスパーティなどで何度も会って顔見知りである。ミュンヘンの西の郊外で、カーナビを頼りに運転して行ったがかなりの距離があるように感じた。まあ、初めて行くところというのは遠く感じるものだ。

行ってみて分かったのだが、今夜は彼たちの新築祝いだったようで誇らしげに家の中を案内してくれた。さすがに郊外だけあって広々とした空間。趣味も悪くない。台所は今どきのデザインで現在リフォーム中の我々には大いに参考になった。招待主を入れて総勢15人で次々と出てくる料理を楽しみ、午前0時半のお開き。今夜は珍しく少し酔った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です