再び足の痙攣に見舞われた

日曜日・曇りのち晴れ / 最高気温5度

7時半起床。昨日に続いて今朝も5時半という殆ど同じ時間に足が攣る痛みで目が覚めた。昨日よりもさらに激しい痛みで今回は左足のふくらはぎ。こういう痛みって歳をとるごとにひどくなるのかしら。ベッドから出てもその痛みが続いていて特に食卓の椅子に座った時がひどい。そうは言っても立ち続けているわけにもにいかないから,ときどき座るのだけれどその繰り返しで疲れてしまった。

患部を暖めたほうが良いのかと思い,バスタブに熱めのお湯を張ってそこに浸りふくらはぎをマッサージする。ふくらはぎの筋肉がだんだん楽になってくるのが感じられてホッとする。けっこう長い時間熱いお湯に浸かっていたから,そのあとはグタッと疲れてしまった。遅い朝食を次女を混えた3人でとったあと再びベッドに入って1時間以上グッスリと眠った。昨夜のパーティで少しアルコールを飲み過ぎたのも今朝の体調不良に手伝っていたと思う。

次女は4時過ぎの列車でまた Prien に戻っていった。夕方からブリギッテと一緒に食卓のわきにある本棚を整理して三分の一ほどの本を断舎離。料理本とか古い百科事典とか都市の地図などを思い切って処分した。この作業は2人でするとお互いに背中を押し合う形でバッサリと棄てることが出来るからはかどる。1人だといちいち立ち止まって考えるから棄てられなくなってしまうのだ。

夕食はブリギッテが料理した魚料理。白身の魚(Loup de merーナマズ)のソテーにニンジンとゴボウの炒めたものを付け合わせ、昨日の残りご飯をバター炒めして添えた。サッパリとした味でなかなか。明日は元気にならなくては。

 

2 thoughts on “再び足の痙攣に見舞われた

  1. 足がつったとき、ドイツの友人に、マグネシウムの錠剤を飲むといいと言われましたが、どうなのでしょう?

    • それは本当です。私も昨日はマグネシウムの錠剤を二度服用しました。合わせてカルシウムのアンプル剤を飲んで就寝しましたが、今朝は痙攣に襲われることなく目が覚めました。

okobay へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です