一歩も外へ出ず

日曜日・曇りときどき晴れ / 最高気温1度

8時起床。日曜日ということでゆったりの午前中をすごした。リフォームのためにまだ沢山することがあるような気がするのだがわたしもブリギッテもその気にはなれないままにいつもの日曜日のペースで時間が過ぎていった。

午後1時過ぎに壁塗りをしてくれる職人さんが来て、各部屋を見て回り壁の色に関してわれわれの希望を聞いたりして見積もりをしていってくれた。ほぼ、われわれが予想していたような値段だったのでお願いすることにする。床張りの職人さんと相談してそれぞれの作業日程を決めなくてはならないがそれは明日にすることにした。

それが済んだあと、ブリギッテは彼女のお母さんの風邪の症状が心配で食事を作りに出掛ける。その他にも2件済まさなくてはならない用事があって午後4時ぐらいまで外出。わたしはその間30分ほど昼寝をする。

早めの夕食を食べてから急に一仕事する意欲が湧いてきて,懸案だった買い置きの食料品とか掃除用具とかを置いてある小さな物置部屋を空にする作業をし始めた。わたしが運び出してブリギッテがダンボールに詰めるという手順である。こういう仕事はやはり2人でやった方がはかどる。小一時間かかってほぼ片付いた。あともう少し残っているがそれは明日からでも何とかなるだろう。

8時過ぎに切り上げてテレビを見始める。日曜日は ZDF で時にロマンチックな大体は他愛のないドラマを放送するのだが、たまには面白いものに出会うのでついつい見てしまう。今夜のドラマは少しキッチだったけれどまあまあの出来。

いよいよ明日からリフォームが始まる。どんな展開になるのか分からないけれどそのときどきで的確な判断が出来れば良いと思う。こういうものはやっているうちにいろいろと問題が出てくるものだからそれなりの覚悟はしておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です