週明けは大忙し

月曜日・曇りときどき小雨 / 最高気温7度

7時起床。昨夜は4時過ぎに目が覚めてからしばらく眠れなかった。就寝したのが午前1時近かったから4時間ほどしか寝ていない計算。さすがに一日中眠かった。昼寝をしようと思っても今日は午前中にガラス職人が、午後からは電気、配管の職人が,夕方にはテラスの日除け布の交換の見積もりに人が来たから寝ている暇がなかった。(-_-;)

朝、9時近くにまずガラス職人が2人来てテラスの片側に風除けの大きなガラス窓、そしてその外側にバラを絡ませる木の網を取り付ける作業を始めた。見ているとスイスイとこなしていく。

気がついたのは彼たちの使っている電動機器特に電動ドリルの性能の高さだった。コンクリートに穴を開けるのを見ていたのだが力を入れている様子が見えない。聞いてみると「バターにネジを埋め込むような感じだよ」と言う。たまにしか使わないから安価なものを求めるというのも理解できるが、素人だからこそ道具をおごるというのも一つの見識であると思った。

午後3時頃に今度は電気、水道配管その他なんでもをこなす職人がしばらくぶりに来てくれた。明後日はいよいよ台所の部品が届くのでその前に水道管と冷蔵庫を結ぶ配管をするため。新しい冷蔵庫というのは製氷機のために水道管と繋がなくてはいけないらしい。そんなことは知らなかった。

今回冷蔵庫の置き場所は水道の蛇口から7m ほど離れてしまうのでそのための配管をしなくてはならない。彼と2人でホームセンターに出かけクローム素材の管と繋ぎの部品、ついでにもうひとつのテラスに付ける目隠し用の塀を購入してきた。

彼が配管の作業をしているところへ今度は日除けの見積もりを頼んだ店の職人が来訪して寸法を測っていった。

わたしはそのあと昨日バラした本棚2本分の板材を車に積んで粗大ゴミ捨て場へ。帰り道にスーパーに立ち寄り今夜作る予定の「お好み焼き」に入れる海老を買って帰宅。

職人が帰っていったあと、ブリギッテの帰宅時間を見計らって「お好み焼き」の準備。入れる具は鶏のささみ、ベーコン、海老、キャベツだった。お好み焼き粉1パックでフライパンに2枚のお好み焼きが出来て食べきれなかった。残った分はブリギッテが明日の昼食用に持って行くつもりらしい。(^_^)

今日は早寝をして昨日の寝不足を取り返したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です