暴風注意報が出た

5月31日(金)・雨/最高気温10度

7時10分起床。寝室の窓を叩く激しい雨音に眼が覚める。あ〜あ、今日も雨か、という思いが頭を駆け巡る。

ブリギッテが出掛けた頃から風も出てきて、部屋の窓から見える木々が強風に揺らいでいる。かなり激しい風だ。まあ、雨はともかく風の方はそのうちに止むだろうとたかを括っていたら「バイエルンに暴風大雨警報」というニュースで今日から2日間は要注意らしい。

ミュンヘンはそれほどでもないがアルゴイとかの山沿いはかなり注意が必要らしい。それでも風が弱まったかなと思った時間に傘をさしてウォーキングに出掛けてみた。しかし、森の入り口まで行ったところで、強風のため傘が茸になりかけてようやく断念して帰宅。

森の中に道を歩いていて怖いのは頭上から折れた枝が降ってくることだ。知人の娘さんが何年か前にその事故に遭って大怪我をしたのを聞いている。

ブリギッテが昨夜焼いていたラバーバー・ケーキ (Rhabarber Kuchen)を食べたり、昼食には久しぶりにうどんを食べたりと、外へ出られない欲求不満をわたしには珍しく食物で紛らわしていた。

することも無いので昨日ダウンロードした電子書籍「図書館戦争」を読み続ける。奇想天外なあらすじであることは確かなのだが単純に面白い。午後には読み終えてしまい、すぐに第二巻をダウンロード。

文字ばかりを目で追っているのも疲れるので、久しぶりにLPを聴いてみた。1978年ぐらいに録音された Anne-Sophie Mutter + Karajan-Berliner Phil. の盤を2枚とブリギッテがその昔モスクワで買ったチャイコフスキーの4番のLPを続けて聴いた。2時間ほど聴いていたことになる。もう少し抜けの良い音が鳴って欲しいなぁと思ったり。

夕方6時を過ぎた頃に Weißbier を飲み始めるが身体も動かしていないし外は雨と風で薄暗くいつもほどはおいしいと感じない。ブリギッテも今日は仕事が多かったらしく、帰宅は9時半過ぎ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です