ステレオ装置が変だ

6月14日(金)・曇り/最高気温16度

7時起床。昨日から一転して今日は曇り空。ときどき小雨がパラついた。

朝食のあとシャワーを浴びてしばらくしてからウォーキングに家を出る。ときどき傘をさして歩いたがそれほどひどい雨ではなかった。13442歩・118分を歩いて帰宅。こんな天気でも汗をかいたが、家に戻ってくるといつもと違って汗が引いたあとは寒くなった。風邪を引いてもいけないので熱いシャワーをもう一度浴びる。

そのあと、昨日に続いてステレオの調整。左チャンネルの音がときおり割れたり、まったく出なかったりする。その原因を探るためにケーブル端子をきれいに磨いたり、左右のスピーカーを入れ替えたりする。まだ結論は出ないのだが、プリアンプかメインアンプの故障であることは確かなようだ。

プリアンプの方のヘッドホン端子にヘッドホンを繋いで聴いてみると異常は無い。プリアウト端子にスタックス SRS-4170 ヘッドホンアンプを繋いで聴いてみても正常である。ということはメインアンプの故障の公算が大きい。

ここまで試してみて Tram に乗って昼食をとるために Rosenheimerplatz まで出た。
帰宅して再びステレオ装置の検証に取りかかる。やはりメインアンプが原因のような気がしてきた。もし代わりのメインアンプを購入することになるとまた出費だなぁ。

午後4時頃だったが再び Tram に乗ってオーディオ店まで行って情報を集めてこようと思った。1軒目の店で中古の QUAD/606 を見つけて一瞬グラッときたが踏みとどまって帰宅。(笑)

ブリギッテは今日も残業だったので1時間ほど帰宅が遅れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です