チェシュメ・10日目

6月27日(木)・快晴/最高気温32度

7時起床。明け方に蚊のプ〜ンという音に悩まされた。耳の近くであの音がするとドキッとして嫌なものだ。今朝の海水浴は棄権。ブリギッテに1人で行って貰った。

朝食を手早く済ませて9
時少し過ぎには家を出た。今日はここから車で1時間半ほど走ったところにある古代遺跡のある Ephesos に向かった。今日も素晴らしい天気で高速道路も車が少なくて快適。来週あたりから学校が夏休みに入るのでそうしたらこんなものではないらしい。

殆ど迷わずに目的地に着いてさっそく観て回ることにする。古代遺跡を観るのは初めてではないので、そんなに期待はしていなかったのだが意外に面白かった。この遺跡の入り口は北と南の二つあって、われわれは北口から入ったようでなだらかな坂道を上りながら両側に並ぶ遺跡を見ていった。自分が歩いているこの道をシーザーとクレオパトラが歩いたのだと思うと感慨深い。下の写真は坂道を半分ほど上って振り返った景観。

IMG 6038

ドイツ語の音声案内機器を借りてブリギッテはそれを聴きながらゆっくりと観て回る。わたしは体調が少し心配だったが、かなり調子よく暑さも気にならなかった。見所はいろいろあって図書館、劇場、トイレなどはどの観光案内所にも載っている。しかしなんといってもその場に立って感じる空気感とか雰囲気を肌で体験できたのがいちばんだろう。

IMG 5972

上の写真は大きな野外劇場跡、下の写真は図書館の入り口である。

IMG_6000 - バージョン 2

炎天下の中を2時間ほども歩いてみて回ったので終わり頃にはさすがに疲れた。午後3時過ぎに車で帰路につく。帰りは往路よりは時間的に短く感じたが途中で眠くなって困った。事故も無く無事に帰り着いてまずは着替えて海に飛び込む。

そのあとでテラスで夕食。一昨日買ってあったラム肉をニンニクで炒めてたっぷりのレモンを搾りかける。加えてトマトとキュウリ、チーズの生野菜サラダであっさりと済ませる。適度な疲れで今夜はきっとよく眠れるに違いない。

2 thoughts on “チェシュメ・10日目

  1. ああ、ココ、私も行きました。
    やたらと暑いとこでした。
    見て回った後で呑んだビールが最高に美味かったのをよく覚えてます。

    • この日、わたしが観光した時間ではアジアからの団体旅行客に4組ほど会いました。彼たちの会話を聞いていてその内訳は中国人のグループが2組、韓国人グループが1組、日本人グループが1組、という割合でした。中国人、韓国人グループは若い人たちが殆どでしたが日本人グループは中年から老年の方がたが大半でした。現在のそれぞれの国の様子の片鱗が伺えて考えさせられました。

      確かに強烈に暑かったですが「雨に降られる観光よりはいいよね」と妻と話しておりました。(^_^) 観光している間ペットボトルの水は沢山飲みましたが、わたしは運転しましたのでビールは夕方までお預けでした。(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です