血液検査の結果

先日、高専の時の同級生が急性前立腺癌で亡くなったという知らせを受けた。ショックだった。彼もこれから楽しもうと思っていた人生を断ち切られて無念だったろうと思う。

わたしもこの辺で検査しておいた方が良いのかもしれないと思いだした。しかし前立腺の検査というのは肛門から指を入れられるので前立腺が肥大していたりすると強烈に痛いのと屈辱感を伴うのが嫌なのだ。

知り合いの医者にそんなことを話していたら「じゃあ、まず血液検査をしてみたら?それだけでも異常があるかどうかはわかるよ」とアドバイスをいただいた。それならと、昨日は家庭医を訪れて血液を採って貰い、今日の午後その結果を聞いてきた。

データを見る限り前立腺に異常は見られないということがわかって今はホッとしている。昨日も今日も血圧を測定したのだが、両方とも 110-80 ということで、これまで数年間服用してきた血圧降下剤は必要ないのでは、ということで明日から止めてみることにした。

コレステロール値も肝機能も正常な範囲に収まっているのは嬉しい。この夏も心おきなくビールを楽しめる。(^_^) 記録として貰ってきた血液検査データを下に添付しておく。

血液検査

4 thoughts on “血液検査の結果

  1. 良い結果ですね。。。
    健康優良児ですね、私は今秋に初めての腫瘍マーカー(PSA)をチェックします。

    • ありがとうございます。
      どう頑張ってみても身体能力の低下は避けられませんから、ゆっくりと老いていきたいものです。(^_^;)

      腫瘍マーカー(PSA)というのははじめて聞く言葉です。

  2. 110-80ですか、こちらも5月あたりからこの程度の値になって安定するようになってきました。リハビリのトレーニングも順調で朝も歩くようにしています。

    歩きは別として、お料理は快調ですね。お嬢さんもしっかりとしたお料理になっていますし楽しみですね。

    • 良かったですね。ゆっくりと焦らずにお願いします。

      少しレパートリーを拡げようと思っていますが・・・。
      なかなかです。(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です