日中は爽やか

8月13日(火)・晴れ/最高気温21度

7時起床。朝のうちは曇り空でときどき小雨がパラパラと降ってくる。午前中に垣根を刈りに管理人さんが来ることになっていて、このお天気だと大丈夫かなと不安になった。しかし8時を過ぎる頃には空も明るくなってくる。

管理人さんは8時半頃に来て1時間ほどですっかりきれいに刈り上げていった。そのあと10時頃からわたしはウォーキングに出掛ける。歩き始めはちょっと肌寒いほどだったけれど歩数が増えるごとに身体が温まり気持よく11285歩・95分を歩いて帰宅。

帰宅してシャワーを浴びてスッキリしてからは特別な予定も無い。家の中の掃除は明日にすればよく、街へ出掛ける必要も無い。一昨日から読み始めている Twelve Y.O.: 福井 晴敏 を読み進める。この本は1998年の江戸川乱歩賞受賞作。文体が純文学っぽいところがあってすんなり読み進める感じではないが力作ではある。

いつもの時間にブリギッテが帰宅。夕食は昨日のうちに彼女が作っておいた料理があったのでわたしは電気釜にご飯を仕掛けておいただけだった。

IMG 2771

約50度の低温に設定したオーブンに8〜9時間ほど放り込んでおくだけの手間いらずの料理である。仔牛のすね肉を輪切りにしたものでゼラチン質の骨髄がうまい。

夕食後、彼女は長電話を始めたのでわたしは階下の部屋で静かに集中して本を読み進めることが出来て幸せだった。(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です