夏日が戻ってきた

8月17日(土)・快晴/最高気温28度

7時起床。天気予報を間違ってみていたようで今日も素晴らしい天気だった。昨日までは晴れてはいても空気が冷たかったのだが、今日は朝から暖かい。1週間前の夏日が戻ってきた。

土曜日はブリギッテが義母を連れての買い出しに出掛ける日なので、わたしはその前に “PABLO” を連れてウォーキングへ。犬を伴ってのウォーキングはどうかな?と懸念していた。しかし最初の5分くらいは排泄のために時間を取られたがそのあとはスタスタと歩いてくれていつものウォーキングのペースと変わらなかった。(^_^)

わたしが気を使いすぎたせいか、自分の方が疲れてしまいいつもより短い時間でウォーキングを終了。9230歩・79分だったが、午後にも彼を散歩させたから一日の合計は14361歩・125分となった。

午後3時半から3日前の水曜日に会食した苦手のおばさんと義母をお茶に招いたのでその前に昼寝を1時間。彼女たちと30分くらい同席したあと “PABLO” を連れてのウォーキングに出掛ける。下の写真はブリギッテが作った「ヨーグルト入りイチゴケーキ」。甘味を抑えてあったのでわたしでもおいしいと思った。

IMG 2791

帰宅して見るとまだおしゃべりは続いていて、仕方なく6時頃までお付き合い。けっこうストレスが溜まる。凄く無駄な時間を取られたという感じがするのだ。(^_^;) 彼女たちが引き上げてからようやく落ち着いて Weißbier を飲み始めたら今度は末娘夫婦から電話。

彼女たちは1週間の夏休み (南チロルのBozen) から戻ったそうで、預かった鉢植えを引き取りに来ると言う。われわれも夕食を作るところだったので彼女たちの到着を待って「スパゲッティ青紫蘇まぶし」を作った。

これは「暮らしの手帖」の料理本に載っている簡単なレシピで青紫蘇(大葉)の食べられる季節にわたしはよく作る。青紫蘇とニンニク、バターのそれぞれの香りがミックスしておいしいものである。皿に盛って最後に醤油を好みで回すと「日本のスパゲッティ」となる。末娘夫婦の欠伸が出始めた9時過ぎにお開きとなって長い一日も終わった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です