長女が帰省してきた

8月20日(火)・晴れ/最高気温18度

7時半起床。朝からよく晴れた気持ちの良い1日。昨日降った雨のせいか気温はグッと下がった。朝食のあといつものようにウォーキングに出掛けたのだがその時間の気温はなんと13度。さすがにTシャツ1枚では肌寒く最初の方は自然に速歩になった。いつものコースを11198歩・95分 歩いて帰宅。10時半を過ぎていたがこの時間でも外気温は16度。

キャベツとタマネギの野菜炒めを作りラーメンのトッピングとして昼食を食べる。午後2時頃から昼寝。

今夜はコーブルク(Coburg)から長女が彼を連れて帰宅。今晩一晩わが家に泊まり明日から数日 Übersee で行われる Reggae Fest でアルバイトをするらしい。明日はお昼頃にそこまで車で送っていくことになる。面倒だが仕方がない。

彼女たちのために夕食は チンジャオロースー を作ることにした。「ピーマンと牛肉の細切り炒め」である。これは過去に何度も作ったことがあるが、タケノコ(缶詰)の買い置きがあったので今日はこのレシピの通りに作ってみた。

ちょうど最後の仕上げをしているときにお腹を空かした長女達が到着したので、予定していた写真撮影をすっかり忘れてしまった。けっこう美しくできたのに残念。(-_-;)
ただ、味の方はもう少し塩味が強くても良いと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です