ひどい夢を見た

8月26日(月)・曇りのち雨/最高気温20度

7時起床。昨夜は2度もひどい夢を見たおかげで起床時にはグッタリと疲れていた。まず最初は大きな亀が追いかけてきて、わたしが逃げても逃げても追いついてくる。亀が大きな口をパクッと開けたところで眼が覚めた。偶然かどうかわからないけれどその時に見た枕元のデジタル時計は 3:33 を示していた。4:44 よりはマシかと思い1度トイレに起きた。

そのあとまたいつの間にか眠りについたのだが、今度は車を盗まれた夢を見た。それも現在の車ではなく娘たちがまだ小さかった頃に乗っていた PREVIA/TOYOTA 。駐車しておいたところから忽然と車が消えていてその界隈を必至になって捜している自分。「わたしの車を知りませんか」と訊ねたら “Ich weiß es leider nicht.” と答えたのが先月亡くなったNationaltheaterの舞台監督で、もうその内容は支離滅裂。

今回は両方の夢をかなり鮮明に憶えていたので、それを朝食の時にブリギッテに説明したら笑い飛ばされた。しかしそれでようやく気分が楽になる。

そんな気分を吹き飛ばそうと9時頃からウォーキングに出た。今日は出来ることなら2万歩を歩いてみようとおもったのだが 16511歩・143分 で力尽きた。目標達成まであと30分ぐらいなのだが・・・。

わたしの帰宅と殆ど同時に末娘が来訪。彼女は今日と明日休日で今朝は家の近くの歯医者に来たついでに立ち寄ったらしい。わたしはそのあとシャワーを浴びて少し冷えた身体を温める。昼食はキャベツの千切りとネギ、そしてハムと生卵をトッピングした煮込みうどん。おいしい。

午後は50分のタイマーを掛けて昼寝。眼が覚めてから久しぶりにカレーが食べたくなった。入れる肉は鶏肉にしようと思ったが買い置きが無いので Tram で3駅のところにある肉屋まで出掛ける。

今日はその他に「キュウリとワカメ、ツナの酢の物」を作った。ちょっと酸っぱいのでカレーには合うかも。

IMG 2806

定時に帰宅したブリギッテは数日前から胃の調子が悪く、今日も胃酸が上がって来て食欲が無いという。彼女はいったん帰宅して荷物を置いただけで体操に出掛けて行ったので帰宅したら食べるかなと思ったらやはり今日は夕食を抜くという。ちょっと心配。結局わたし1人で食べた。まずはいつもの Weißbier とサラミソーセージ。

IMG 2808

そのあと「横浜舶来亭のこだわりの中辛」をおいしく食べた。

IMG 2809

2 thoughts on “ひどい夢を見た

  1. 夢の内容をはっきり覚えていられるのはなにか羨ましい。現実の時間さえ忘れっぽくなってますから・・・・。ひどい夢を見ても、おいしく食べる 食欲があるし、お肉をワザワザ買いに行く食に対する熱心さがあるから心身共に健康なのだと思います。大丈夫。よい時間を持たれてますね

    • 夢の内容を毎回憶えているという事は無いのですが、その時の体調にもよるのでしょう。
      毎日の生活の中ではわたしもずいぶん忘れっぽくなっています。出来るだけメモしておくようには気をつけてますけどね。(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です