気持ちの良い秋の日

9月25日(水)・晴れ/最高気温22度

7時起床。今日も朝8時を過ぎた頃から陽が差してきて気持ちの良い秋の日となった。日中は少し暑いと感じるほど。

9時過ぎに家を出てウォーキング。今日はまた違った道を選んで歩いてみた。距離としては昨日と同じぐらいかなと想定していたが12697歩・107分とちょっとだけ多かった。今のところはこれ以上歩くのは体力的にも時間的にも無理なような気がする。しばらくこのペースで歩いてみるつもりだ。これから冬に向かって雪が降ったりして道も悪くなるから、自然に歩数は少なくなる。

帰宅して少し早い昼食を食べたあとベッドに入って1時間の昼寝。眼が覚めてコーヒーを飲んでから庭の芝刈りを始める。今回はけっこう長く伸びていたが30分ほどで終了。それから草木に水をやって庭仕事は完了。

昨夜作って冷凍しておいた餃子が20個ほどあったので末娘の家に届けに行く。彼女も餃子は大好きだから喜んでくれた。

今日は午後5時からミュンヘン日本人会の主催で【ドイツで老後を考える日本人の生活意識】という講演会があって、それを聞きに行く予定にしていたのをすっかり忘れてしまい、夜8時を過ぎてからカレンダーを見て気がついた。面白そうなテーマだったので残念な事をした。

夕食はなにもアイデアが浮かばずブリギッテの帰りを待っていたが、彼女はカボチャスープを予定していたらしい。それをササッと作ってパンとチーズで済ませた。わたしはその前にサラミソーセージを肴に Weißbier を飲んでいたのでそれで夕食は充分。

夕食のあとはブリギッテに髪を切って貰う。

2 thoughts on “気持ちの良い秋の日

  1. よくあることです。カレンダーに書き留めておいても、確認するのを忘れたらアウトですものね。。何度か同じ思いをしてます。人知れず悔しいおもい・・・。

    • ブリギッテも演奏会に行くのをすっかり忘れていて、夫婦揃ってのポカでした。
      年齢を重ねるとこういうことが増えてくるのかなと2人でほろ苦い笑いでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です