家事労働の1日

10月3日(木)・晴れ/最高気温14度

7時20分起床。今日は「ドイツ再統一の日」で祝日。ブリギッテは朝寝を楽しんでいた。朝寝とは言っても目を覚ました後ベッドの中で iPad mini でなにやら楽しんでいたということだが。わたしは習慣になっているのでいつもの時間に起きてしまった。

朝食の用意をしてブリギッテがベッドを出てくるまでメールチェックなどをして待つ。朝食は日曜日と同じような状態でただ今日は義母が居ないだけ。朝食の後片付けを済ませたあとは2人で住まいの掃除に取りかかった。

昨日右足のアキレス腱のあたりに痛みを感じたから、今日は自重してウォーキングはしないことにしていたが、皮肉なもので外は朝から晴れ渡っている。かなり損をしたような気分だ。

各部屋に掃除機をかけたりベッドカバー、シーツの交換をしたのはわたしでブリギッテは窓の拭き掃除。わたしはカーペットを巻き取りその下も入念に掃除機をかける。

わが家はやたらにガラス窓が多いので彼女も最後の方には疲れてしまい「こんなガラス窓の多い住まいを選ばなければ良かった」という愚痴が飛び出す。(笑)

午後1時を過ぎるといつもの習慣で睡魔が襲ってきた。逆らわずに1時間の昼寝。夕方は午後5時頃からテラスで太陽の光を浴びながら Weißbier を飲む。束の間、夏が戻ってきたような気分。

夕食は冷凍庫の場所を空けるためにマグロとタコの冷凍を取り出して手巻き寿司にする。まあまあのおいしさ。お酒は昨日の残りの日本酒。

日が沈んだ頃から急に室内の温度が下がってきたので暖房を入れる。本格的な暖房を入れるのは今シーズン初めて。

右足首の違和感は全く無くなった。明日からまたウォーキングを再開出来るだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です