長女の誕生日

10月27日(日)・晴れ/最高気温20度

8時起床。昨夜は疲れて午前0時あとに就寝したのだが、今日から冬時間に戻ったのでいつもより起床時間が1時間遅くなってそれは有り難かった。

身支度を調えて9時にホテルの食堂に集合。バイキング形式の朝食をとる人たちで一杯の中に混じって7人で賑やかに食べる。

食べ終わったところで長女への誕生日プレゼントを贈る。いつものことだが高価なものは無いけれど、それぞれに心の籠もったプレゼントに長女も嬉しそうだった。

11時にホテルをチェックアウトして全員の荷物を車のトランクに入れたあと、車を駐車場に置いたままバンベルクの街へ出掛ける。昨日は疲れていたせいかしっかりと観光したという実感がなかったが、今日は体調も万全で小高い丘の上にある修道院までの道も疲れを感じずに登る。下の写真は丘の上に立つ修道院を下から写したもの。

IMG 6750

丘の上はかなり風が吹いていたが陽が照っていたせいで寒さはまったく感じなかった。下の写真は日本のものとは品種が違うのかもしれないが多分ススキだと思う。風になびく銀色の穂がきれいだった。ちょっと日本への郷愁が・・・。

IMG 6769

夜中に雨が降ったのだが、早朝から秋晴れが拡がり少し風は強かったけれどとても快適な空気となった。バンベルクの旧市街は昨日も歩いていて今朝は2度目だったが日曜日の午前中ということで、昨日よりも人出が少なくゆったりと楽しむことが出来た。

午後1時半になって足も疲れてきたので道路に面したカフェテラスの椅子に座ってコーヒーとケーキをいただく。それも終わりに近づいた頃にようやく空模様が変わり始めた。

4時近くに車を置いてあるホテルまで戻り、そこで長女とお別れ。次女の彼もバイロイトへと帰っていった。

今回は長女の誕生日を祝うことが主目的だったが彼女を祝う家族にとっても興味深い街に集まり、一晩泊まりでゆっくりと楽しむことが出来た。これは全てブリギッテのアイデアと実行力のおかげだけれど、彼女が一番楽しんでいたのかもしれない。(^_^)

6 thoughts on “長女の誕生日

  1. 素敵な街に家族みんながこぞってあつまり、お誕生祝い、すばらしいアイデアですね。私も若いころあこがれて提案したことあるけれど、現実的な私以外の家族に反対された記憶があります。11月は私たちの金婚式、息子が上京を促しホテルを予約して、私たちに都会の数日をプレゼントしてくれるそうで、昨日電車のチケットを速達便で送ってきました。

    • 年をとってきたらこういう形が誰にも負担が掛からずに良いかなと思います。

      金婚式ですか〜、長かったような短かったような。息子達も味なことをやってくれますね(^_^)
      道中、気をつけて楽しんできて下さい。

  2. お誕生日おめでとうございます。集まれる家族があるっていいですね。
    私は一人っ子だし、うちは子供がないので、少し寂しいです。

    • 返事が遅れて済みません。
      わたし個人としては煩わしいと思う時もあるのですが、集まれる時に集まるというのは良いものですね。

  3. バンベルク、いいですよね。週一回は必ず仕事で行きますが、半分楽しみで行ってます。僕は昨日日本から帰って来ました。急な用で帰国したのですが、日本の秋は94年以来。いい天気でした。ものは美味いし、ユニクロでもどっさり買い物。レジでびっくりしてしまった。

    • 出掛けた先のインターネット環境が故障していてお返事が遅れました。
      ずいぶんしばらく振りに日本の秋を堪能していらっしゃったのですね。
      わたしは来週から行ってきます。(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です