セキセイインコの死

12月7日(土)・曇り/最高気温4度

7時起床。まだまだジェットラグは抜けない。昨夜もずいぶん眠ったなと思って眼が覚めたらまだ午前0時を回ったところでガッカリ。それから朝まで2時間おきに眼が覚めたがベッドから出たのはいつも通りの7時頃。そのせいか一日中ピリッとせずに身体が怠かった。

朝食のあとブリギッテは週末の買い物に出掛け、その足でアンナの病室へ。わたしは日本から戻ってくるときに機内で読み始めた本の最終章が残っていたのでそれを読了。

それから洗い上がった日本で身に付けていたシャツ8枚とテーブルクロス、布巾などのアイロン掛け。これが終わったときには頭の中がボーッとしていた。やはりまだ本調子ではないが体調はじきに戻るだろう。

午後1時過ぎに Prien から次女と彼が来訪。入院しているアンナを見舞うためと来週に計画している引っ越し用のダンボールをわが家の物置から持って行くため。アンナの希望で今日はわたしがおにぎりを作って彼女たちに持たせた。

彼女たちが去ってからわたしは遅い昼寝。今夜は友人(女性)の60歳誕生パーティに招かれているために体調を整えておかなくては。眠れるだけ眠ろうとタイマーをセットしなかったのだが、17時頃にブリギッテに起こされた。

IMG 9866

たった今、長年飼っていたセキセイインコが死んだと言う。鳥籠の中を見てみると横たわったセキセイインコは眠っているようにも見える。ここ数日は何度も止まり木から落ちたりしていたのでそれほど驚きはしなかったが、やはり悲しいこと。

今夜のパーティはシュヴァービングのイタリアレストランで行われたので18時半頃に車で家を出る。招かれた客は9人と少なかったが、それだけに会話も弾んでとても楽しいものとなった。料理はさすがに定評のあるもの。今日のメインディッシュである鹿肉料理が柔らかく深みのあるおいしさだった。帰宅は午前⒉時。

IMG 3376

セキセイインコの死」への2件のフィードバック

  1. 何より、アンナさまの一日も早いご回復をお祈りします。
    ペットの死、それも哀しいですね。人にも動物にもそれぞれの「時間」があるから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です