暖かい日曜日 (フェーン現象?)

12月22日(日)・晴れ/最高気温12度

9時半起床。昨夜就寝したのは午前2時近かったから9時過ぎまで眠れたのは幸せだった。シャワーを浴びてから朝食の用意。今日は義母の他に末娘が訪れて5人で食卓を囲む。内容はいつもの日曜日と変わらない。

朝食のあとわたしは11時半頃に家を出てウォーキング。森の中も今日は暖かくて道の所々ではムワッとした暖気が感じられる。これはたぶんミュンヘン特有のフェーン現象だと思う。そんな気候に誘われていつもより遠回りの道を選び13583歩・111分を歩いて帰宅。ヒートテックの肌着を着ていたので汗をかいてしまった。またシャワーを浴びることになる。

午後は末娘に手伝って貰ってクリスマスツリーのオーナメントなどを地下室から取りだしてリビングキッチンに運び込んだ。

そのあと⒋時半頃まで1時間の昼寝。末娘は明朝いつも通りに早起きしなくてはならないので、早めの夕食にする。わたしはご飯を炊き、ジャガイモと大根の千切りの味噌汁を作った。先日水炊きをしたときの「エノキダケ」が残っていたのでそれも入れて実だくさんの味噌汁となった。

ブリギッテが「ほうれん草の胡麻和え」と「納豆」「鱒の塩焼き」を用意しておいしい夕食となった。7時半頃に末娘が帰っていったのでそのあとは長女と3人でテレビを見ながら今日の日曜日も終わる。

暖かい日曜日 (フェーン現象?)」への2件のフィードバック

  1. 遅ればせながら、10年おめでとうございます。
    毎朝楽しみに読ませていただいています。
    これからもお元気で、永くお続けください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です