気温は低いけれど快晴

12月30日(月)・快晴/最高気温5度

6時半起床。今日はブリギッテが今年最後の出勤。その前に年末年始の買い物に行くというので付き合って起床。いつも思うのだけれど先週末にも買い物に行っているはずなのに、どうしてその時に全てを済ませることが出来ないのだろう。不思議だ。

彼女は1度帰宅してから改めて出勤していった。そのあと娘たちが起きてくるまでわたしはお茶を飲みながらマックの前に座る。10時過ぎにバイロイトから次女の彼が到着。バイロイトからおいしいパンを買ってきてくれたので朝食を3人でとる。長女は疲れているのかまだグッスリと眠っていた。

朝食のあとわたしはウォーキングへ。まぶしいほどの太陽が出ている中を13173歩・110分歩いて帰宅。昨日よりは出会う人が多かった。

帰宅してシャワーを浴びてからうどんを作って昼食。次女にも「毎日同じものを食べて・・・」と笑われた。お腹がおさまったところで1時間の昼寝。目が覚めてから餅を作り始める

ほぼ1年ぶりに餅つき機を出してみたら取扱説明書が見当たらないのでちょっとしたパニックになる。作業の手順はほぼ頭に入っているのだがやはりしばらく振りなので説明書がないと不安だ。探しても見つからないので、もしかするとリフォームの時に紛失したのかもしれない。

幸いインターネットで検索してみるとわが家の機種の後継モデルである PFC-20FK という東芝製の取扱説明書がダウンロード出来た。これを見て重要なところを思い出すことが出来たので作業開始。目出度く正月用の餅を作ることが出来た。

ブリギッテが帰宅するのを待って今夜は「お好み焼き」をする。今夜のメンバーはわれわれ夫婦と次女と彼の4人。山芋が見つかったのでそれをすり下ろし、けっこう本格的なお好み焼きになった。

気温は低いけれど快晴」への2件のフィードバック

    • Cello さんのところは子供さんもいてまだまだ大変ですね。
      どうぞお身体に気をつけて良い年でありますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です