体調不良はフェーン現象?

1月25日(土)・晴れのち曇り/最高気温2度

7時起床。いつものように目覚めてブリギッテと次女が起きてくるまで台所を整頓したり朝食の支度をしたりしていたのだが、どうもスッキリしない。頭が重く目まいのような感じもする。

朝食は8時過ぎだったのでそのときに窓のシャッターを開けたら外はまぶしいほどの素晴らしい天気になっている。そこで体調不良の原因が多分フェーン現象のせいだろうということに気がついた。

このフェーン現象というやつは厄介で人によってはなにも感じない人もいるし、わたし自身もフェーン現象の度に必ず目まいがするということはない。たまたま今日はそうなってしまった。

朝食のあとブリギッテは次女を連れて義母と3人で週末の買い出しに行ったので、その間ベッドに潜って睡眠を取ることにした。しかしこんな時に限ってなかなか眠れない。多分10分間ほどしか眠れなかったと思う。起きたあともスッキリという感じではない。

午後3時を過ぎた頃にフッと頭が軽くなったような気がしたのでウォーキングに出掛けた。家を出てしばらくしたらiPhoneが鳴りブリギッテと次女も一緒に散歩するから途中で待っていてくれという。わたしは内心「散歩とウォーキングは違うんだけどなぁ」とぼやきながら彼女たちを待って、そこから60分ほど歩いて帰宅した。歩くテンポも遅いし6835分・64分と当然不完全燃焼である。

夕方からまた母娘2人は買い物に出掛けた。わが家の女性陣は買い物が好きというよりも趣味に近い。彼女たちが戻ってくるまでわたしは今夜の「水炊き」の準備。材料は 白菜、ネギ、モヤシ、エノキ、Austernpilze、豆腐、鶏肉。それをポン酢で食べた。

次女は食事のあと友だちと会う約束があると出掛けて行った。ブリギッテはテレビを観ている。わたしはブリギッテの iPad mini のアップデート作業。彼女はまだ iOS 7.03 のままだったのでそれを 7.0.4 にする。その他にアップデートするアプリが20個ぐらいあったからタップリ1時間半ぐらいかかってしまった。

彼女が観ていたテレビ番組が終わったあと髪を切って貰う。去年の12月4日に大井町で散髪して以来だったからかなり伸びてしまっていた。スッキリ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です