午後から晴れ間が

1月29日(水)・曇りのち晴れ/最高気温0度

7時起床。早朝5時過ぎに1度目が覚めて二度寝してしまった。その時に夢を見たのだがわたしは夢の中で確かにドイツ語をしゃべっていた。ドイツに住んで36年以上になるが夢の中で日本語を話していたのかドイツ語を話していたのかはこれまで確かな記憶としては残っていない。妙なものだ。

ブリギッテを送り出し、そのあとは家の中の片付け仕事。けっこうやることはあるものだと驚く。

12時過ぎに家を出てウォーキング。道に積もった雪がカチンカチンに凍っているところが多く注意しながら歩いた。10225歩・98分

午後、Nationaltheaterから電話があり明日の Turandot に出ることを頼まれた。これは好きなオペラなので引き受ける。明日は英語コースがある日だが18時45分に楽屋入りということなので英語コースが終わって駆けつけても時間的には間に合うだろう。

夕食は昨日作ったいなり寿司の残り4個を食べて済ませる。ちょっと体重が増えている。(^_^;)

2 thoughts on “午後から晴れ間が

  1. 時々仏語を喋ってる夢を見ますが、夢の中でも相手は完璧な仏語を話すのに、こちらは言いたいことの半分も言えなくてイライラしてるのがシャクです。

    私の場合「夢で話すほど仏語がうまくなった」ではまったくなく、「語学下手のコンプレックスが夢にまで登場」でしかないですね。

    • わたしの夢の中で相手のドイツ語は完璧だったかどうかは思い出せません。

      わたしのドイツ語もブリギッテに云わせるとダメダメです。
      今、英語のコースをとっているのですが、ドイツ語コースに通った方がいいんじゃない?とか彼女は言います。(^_^;)

okobay へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です