ごく普通の冬日

2月2日(日)・曇り/最高気温3度

7時半起床。今日は外気温も普通で曇り空。いつものなんの特徴もない冬の1日だった。おかげで昨日の目まいはどこかへ消え失せた。

10時から義母と3人でのいつものブランチ。彼女は少し痩せたような。悪い兆候でなければ良いのだが。

12時過ぎにウォーキングに行こうと思っていたらブリギッテが新鮮な空気を吸いたいから一緒に行くと言う。わたしの「どうしようかな?」という表情を素早く見た彼女は「今日はいつもよりしっかり歩くから」と言うので一緒に家を出た。

森の中の道はまだ凍っていて滑るので久し振りにイザール河畔の道を歩くことにした。このコースなら雪は消えていて、ところどころ泥濘ではあるけれど安全だ。7800歩・71分を歩いて帰宅。これならわたしも文句を言えない。(^_^;)

帰宅して熱い緑茶を飲んでからわたしはベッドで1時間の昼寝。彼女は安楽椅子で横になってやはり眠ったらしい。わたしが起きてきたときにはまだ眠っていた。時刻は3時半を過ぎていたが遅い昼食をとる。

今夜はまた Turandot に出るので18時少し前に家を出た。カーテンコールが終わってからさっさと化粧を落とし着替えを済ませて Marienplatz へ。余裕で目的の電車に乗れたから先回よりも20分早い22時40分に帰宅することが出来た。

ミュンヘン市内はみぞれだったがわが家のあるところは雪になっていた。やはり2度ほど気温が違うのだ。ちょっと疲れ気味。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です