驚いた!

2月19日(水)・小雨/最高気温6度

6時半起床。早朝、隣に寝ているブリギッテに起こされた。「目まいがひどくて起きられない!」と言う。
夜中にトイレに行こうとしても目まいがひどくて、気分が悪くなり歩けなかったらしい。しばらく寝ていたら治るかなと思ったが8時になってもその状態が続いたので会社に連絡して今日は休むことにした。

トイレまではわたしが肩を貸して歩けたが、10時を過ぎても一向に改善されないので、とにかく家庭医に診て貰おうと車で家を出る。ドイツの開業医は水曜日・午後は休診というところが多いので滑り込みセーフだった。

家庭医もブリギッテの蒼白な顔とフラフラの状態を見て、すぐに救急病院へ行くようにと指示。家庭医のところでは血圧を測っただけだがそれは正常値だった。最悪の場合は軽い脳溢血という疑いもあるというので、再び彼女を車に乗せて救急病院へ。

幸いこの病院はそこから目と鼻の先の距離なので5分も掛からなかった。すぐに処置室に運ばれ血液を採取、その他のこまごまとした診察を受けたあと1時間半ぐらい横になったまま滞在。わたしはその間、待合室で待機。

診察の結果、今日のところは家に戻っても良いという許可が出たので午後2時過ぎに帰宅。朝からなにも食べていなかったからさすがにお腹が空いたらしい。なにを食べたいかと聞いたら「トマトソースだけのスパゲッティ」と言う。それを作って食べさせたあと、わたしも残っていた味噌汁にうどんを入れ玉子を落として昼食。

彼女が眠りについてホッとしたらわたしも急に眠くなって1時間の昼寝。今日は朝から小雨が降り続いていたのでウォーキングも中止とした。

夕方から夜に掛けての彼女の状態は、ベッドに横になっていれば大丈夫なのだが起きて立ちあがるとまだ目まいがするらしい。それでもムカムカする気分の悪さは朝に較べてずっと軽くなったようなので今晩一晩眠れば明日は良くなっているかもと期待。
これは女性に特有の更年期障害かもしれない。

4 thoughts on “驚いた!

  1. ほんとに驚きました。無事に早く元に戻rますように。めまい耳鳴り・頭痛・・と
    説明しようのない、症状が時々あるのが加齢の途中の自然現象であれば、そっとそっと通り過ぎるのを静かに待つ。どんなに不安だったことか。2人一緒のときで良かったですね。祈ってます。

  2. しっかりサポートなさっているので素晴らしいです。

    脳溢血での病だったので身に付いたんでしょうが、朝晩の血圧チェックが日課になっています。
    お気をつけてくださいね。

    • 今回はリタイアしている身分に感謝です。自分の仕事のことを気にせずに面倒を見てやれますからね。
      義母も軽い脳溢血をやっているのでちょっと心配になりましたが、今日はずいぶん快復しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です