週末はなにかと疲れる

3月1日(土)・曇り/最高気温7度

6時半起床。昨夜は夕食の招待から戻って就寝したのが午前0時を少し過ぎていた。眠りにつく前にブリギッテがまた強いめまいを訴えた。それが心配だったせいか6時に目覚めてしまい、ベッドの中でクヨクヨ考えているよりはとそのまま起床。

彼女は9時過ぎまで眠り続けてようやくベッドから出てきた。しかしわたしの目から見ればずいぶん顔色が悪い。

先週の土曜日はやはり彼女の調子が悪くて、わたしが替わって買い物に行ったのだが、今日は自分で行きたいと言う。義母を一週間に1度は外へ連れて行かなくてはという義務感もあるようだ。そんなことは気にしないで自分の健康に集中して欲しいとわたしは思うのだが、母と娘の間の繋がりというのは男のわたしが考えているようなものではないのかもしれない。

しかし彼女はまだ車を運転する自信は無いらしく、買い物には付き合わなくてもいいからわたしに運転して欲しいと頼まれた。それならと電子書籍の詰まった iPad mini Retina を持って車に乗る。

義母をピックアップして、まずは園芸店へ。そこで2人は球根やら小鳥の箱などを購入。次はその隣にある大きなスーパー。そして最後は ALDI 。この3店ともわたしは駐車場の車の中で iPad mini Retina に入れてある電子書籍を読みながら彼女たちを待った。

おかげで読みかけだった 信長の棺(下) / 加藤廣 <電子版> を読了。この上・下巻に渡る大作は読み応えがあった。

その前に読み終わっていた グラスホッパー / 伊坂幸太郎 <電子版> はわたしにはちっとも面白くなかった。伊坂幸太郎という作家のものは初めて読んだのだが、村上春樹を思わせる文体がわたしには気になった。

買い物を全て終わって義母宅に立ち寄り、彼女の買ったものを運び込む。そのついでにとブリギッテが義母の手紙やら書類やらを整理し始めた。結局わが家に戻ってきたのは午後の2時過ぎ。わたしは車の中に座って本を読んでいただけだけれどすごく疲れた。(^_^;)

簡単な昼食を取ったあとブリギッテはソファの上で眠り始めたのでわたしはウォーキングへ。曇り空の下、11174歩・92分を歩いて帰宅。汗をかいたのですぐにシャワーを浴び洗髪もする。そのあとわたしもソファの上でウトウトと眠ってしまった。

夕食は買ってきた鱒を食べてそのあとは少しゆったり。今日は早寝だ。

4 thoughts on “週末はなにかと疲れる

  1. 心血管の病気をすると、めまいは心配になりますね。僕も軽いめまいをたまに感じるのですが、気が小さいのですがに不安になってしまいます。

    それと春は気温や気圧の変化もあり、よけいにめまいが多いような気がします。

    早く落ち着いて安定してくれるといいですね。

    • もう10年以上前になりますが、彼女も心筋梗塞をやっていますからね。
      それと彼女は背骨がかなり湾曲しているのでそれの影響もあるのではと心配になります。
      昨夜は左足にしびれを感じたというのでどこかの神経を圧迫しているのではと素人考えですが気になりました。

  2. 篠の風さん、
    ご無沙汰しております。奥様の様子ちょっと心配ですね。症状が早く改善されるように祈っております。

mojo へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です