友人たちと昼食

3月31日(月)・晴れ/最高気温18度

7時半起床。朝のうちは曇り空だったけれど、だんだん晴れてきて午後からは昨日のような明るい日となった。

今日は日本から来ている友人と街中で会う約束をしていたので、11時半過ぎに家を出る。2月に購入したハンチングがわたしの頭にはちょっと大きく感じられるのでそれを直して貰うために少し早めに家を出た。

Marienplatz で待ち合わせた友人は2人の若い女性を連れていて、1人は歌手志望、もう1人はコレペティを目指している女性。2人ともイタリアで修行中でひたむきな情熱を感じる。

ブリギッテも昼休みということで合流し、Due Passi という小さなレストランで昼食。ブリギッテは食事のあと再び職場に戻っていったのでそのあと30分ほど日本人4人だけでおしゃべりをして別れる。

わたしはそのまま帰宅したが、今日の空気は明らかに花粉が飛んでいるのが分かる。呼吸していると喉の辺に紙ヤスリをかけられているようなザラザラした感触があるのだ。途中にある白樺の木を観察すると黄緑の葉が出始めていた。これが緑色に変わったらわたしの花粉症も終わる。もう少しの辛抱だ。帰宅して喘息のスプレーをしてうがいをしたら少し楽になった。

午後は寝椅子の上で少し眠る。そのあと部屋の片付け、掃除をしていたらすでに夕方。ブリギッテも今日の仕事の内容はストレスで一杯だったらしく疲れた様子で7時頃に帰宅。夕食は昨夜の残りの白アスパラガスを食べる。

明日は久し振りに劇場へ行く。復活祭恒例の “Parsifal” の練習があるのでそれに参加する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です