Regensburg 散策

4月13日(日)・晴れ/最高気温17度

7時半起床。昨夜就寝する前にはちょっと心配だったが、花粉症による喘息も出ることが無く義弟宅で朝を迎えた。夜中にパラパラと雨が降ったようだった。朝食のあと義弟夫妻と一緒に(別々の車で) Regensburg へ。彼の乗っている BMW はかなり大きくて加速も素晴らしく快適。しかしわが家の RAV4 の倍くらい高いんだろうな。(^_^;)

ブリギッテの両親が今年は結婚60周年を迎えるというので子供夫婦6人と孫達とその配偶者8人を招いて7月にお祝いしたいという。義父はまだかくしゃくとはしているが
93歳という高齢なので息子、娘達が計画を練り、お膳立てをすることになった。

それぞれに独立してドイツ中に散らばっている孫達も集まりやすいようにと場所は Regensburg を選んだ。今日は Regensburg のホテルとレストランの予約を取るための下見に出掛けたというわけ。 Regensburg の中心のホテルはすでに予約が入っていて取れなかったのでちょっと街から外れたホテルを下見する。

そのホテルから Regensburg の中心まで出てドーム近くのレストランを予約。そして市の観光案内所に行ってドナウ川を舟で観光するという案などを相談し一段落ついた。

Regensburg にはわたしの次女が住んでいるので彼女に電話連絡をし街中の Café で落ち合うことにしてあった。ひだまりの暖かさが気持ちよい Café で次女と彼に会い、そこで義弟夫妻とは別れる。

そのあと4人で街を散策し次女のアパートに立ち寄ったあとミュンヘンへ。わたしが運転して午後4時近くにわが家に到着。事故もなく帰って来られて良かった。

末娘夫婦は昨日友人の結婚式と披露宴に参加してかなり睡眠不足の筈なのに、今日は朝から引っ越しという強行日程になっていた。若いからそんなこともできるのだろうが身体を壊すのではないかとハラハラして見ている。

ブリギッテはわが家についてひと休みしてから掃除道具を持って末娘たちの新しいアパートに出掛けて行った。彼女は車の中で眠っていたからわりと元気な様子。わたしはすっかりくたびれてそのまま在宅、そのまま夜を迎えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です