ゾロ目(33回目)の結婚記念日

5月9日(金)・曇りときどき晴れ/最高気温19度

7時起床。ブリギッテが今日は休暇を取ったのでまるで土曜日であるかのような感じで過ごした一日。彼女が休暇を取った理由というのがわれわれの33回目の結婚記念日だからというので驚いた。正直な話わたしはすっかり忘れていた。

33回目というゾロ目が特別なのだと彼女は言うのだがそんなものなのだろうか。日本人、それもわたしの世代にとっては誕生日とか記念日とかはそれほど重要なものではなかったからいまだに戸惑いがある。

明晩はまた客を招いているのでブリギッテは午前中に買い出しに行った。わたしはその間にウォーキングをと思っていたのだがかなりの風が吹いていて躊躇しているうちにお昼になってしまった。

買い物から戻るブリギッテを待って昼食。今日はキャベツがタップリの焼きうどんを作った。食後にようやくウォーキングへ。相変わらず風は強かったができるだけ幅の広い道を選び11067歩・93歩を歩いて帰宅。これで気が済んだ。(^_^)

そのあと1時間の昼寝。グッスリと眠ってiPhoneの目覚ましが鳴ったときには朝かと思ってしまった。

20時から日本料理店 TOSHI に予約を入れていた。ミュンヘンにしてはちょっと凝った料理をおいしく食べて23時前に帰宅。

今夜は次女と彼が来て週末にブリギッテの庭仕事を手伝ってくれるそうだ。

4 thoughts on “ゾロ目(33回目)の結婚記念日

  1. 33年目の結婚記念日おめでとうございます。感慨無量でしょうね。
    貴重な年月だったと思います。わたしもついこの3月金婚式でした。
    「継続」は「努力」でもあります。

  2. おめでとうございます。コメントの中に『努力』と書かれていますが、正に努力あるのみですね(^`^…♡。私たちは40年になるのかな?

    • Slow Café さんの所は先輩になりますね。
      わたしは努力らしいことはしていないと思うのですが、腹が立ったときなどには我が身を振り返ることにしています。
      「恥ずかしながら33年」という思いです。(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です