炊飯器を注文した

5月16日(金)・曇り/最高気温13度

7時20分起床。雨は降らなかったがなんだか空気自体に締まりがなくて薄ボンヤリとした一日だった。

9時半を過ぎた頃にウォーキングに出掛ける。シャツ1枚で歩き出してちょっと肌寒かったが20分ほどすると身体も温まってきていい感じだった。帰宅したときにはやはりうっすらと汗ばんでいてすぐにシャワーを浴びる。10027歩・84分だった。

昼食はうどんを作って食べそのあと昼寝。目が覚めてからDVDを観る。2005年にNHKから録画された「新シルクロード 第1集」(桜蘭 四千年の眠り)というもので友人が数年前に送ってくれたもの。一度は観ている筈なのだが今日観たら殆ど忘れていてとても新鮮だった。じっくりと見れる時間のある現在が嬉しい。

ブリギッテはいつもよりも早めの帰宅。今週はストレスの溜まった1週間だったらしくいかにも疲れた表情。

先週作ったローストビーフとこれも残りの茹でジャガイモを1cmほどの薄切りにしフライパンでコンガリと焼き上げて添えた。これで先週の残り物がようやく片付いたという感じ。(笑)

夕食のあとWEB上を検索して電気炊飯器を Amazon.de に注文した。マイコンが壊れたこれまでの炊飯器をなんとかごまかしながら使っていたのだが、やはり炊きあがりが良くない。この辺が買い替え時だろう。

日本製の炊飯器でドイツで使える220〜230V仕様の3合炊きというのは殆ど選択肢が無くて象印 海外向け IH炊飯器 NP-HLH10XA (220-230V仕様)となった。5合炊きである。注文したのはもちろんドイツのアマゾンである。配達は一月ぐらい掛かるらしい。

2 thoughts on “炊飯器を注文した

  1. うちはずっと鍋で炊いているんです。それで先日、家内といくらぐらいするんだろうって話してたところでした。でもけっこうするんですね。
    ドイツのアマゾンでは一番安い提供者だと300ユーロしないのに、アマゾンから直接買うとずっと高いですよね。市場の値段ってどうなってるんでしょうね。

    • 次回日本に帰ったときに免税店で買ってこようと思っていたのですが、いつになるかわかりませんのでドイツで買うことにしました。
      これまで使っていたサンヨーの炊飯器は10年以上働いてくれたので、今度の炊飯器もそれぐらい保ってくれれば高いことはないかなと思いました。
      最近は炊飯器も高いのは10万円するような機種もあるようですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です