食器の総入れ替え

6月5日(木)・晴れときどき曇り/最高気温20度

6時起床。今日も早起き。夕方の英語コースまでなんの予定もないのだが、今日か明日に注文してあった食器類が届くかもしれない。それは昨日のメールで知らされた。

これが届くまでは家を空けることが難しい。ウォーキングに行っている間に届いたりすると不在配達ということでまた予定を組まなくてはならない。それで夕方の英語コースは欠席届を電話でしておいた。

それが11時半頃に届いて受け取ることができた。一片が80cm位の立方体で中身は陶器だからかなり重い。ブリギッテが注文したのは Thomas 社の Sunny Day シリーズ。

Thomas Sunny Day online kaufen :: Rosenthal Onlineshop

われわれも歳をとってくるわけだからこの辺でパッと明るい食器にしたいということだった。わたし自身はこれまでの食器に充分満足していたが、この分野は彼女に任せた。ただ、これから作る料理は食器の色も考慮に入れないといけないかもしれない。それもまた楽し、である。

食器類が届いたので夕方からの英語コースに行けることになった。先生は休みだと思っていたわたしが来たのでビックリしたような顔をしていた。しかし今日の参加者は3人だけ。先週は祝日でお休み、そして来週から2回は Pfingsten Ferien で休講なので谷間の今日はモチベーションが湧かない人が多かったのだろう。

今日の教材はわたしがインターネット上の The Wall Street Journal で読んで面白いと思ったウォッシュレットに関する記事

Japan’s New Souvenir: The Toilet Seat – Japan Real Time – WSJ

を提案して受け入れて貰った。それを3人の参加者で読んだわけ。全員がウォッシュレットのことを全く知らなかったのでその反応が面白かった。(^_^)

帰宅して夕食をとったあと、ブリギッテは嬉々として梱包を明け新しい食器を整理し始めた。わたしが新しいステレオやコンピュータを買ったときもこんな感じなのかもしれない。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です