秋の気配

9月11日(木)・曇り/最高気温18度

6時半起床。今日はなんの予定もなし。9時近くに家を出てウォーキングへ。今日も快調に11591歩・97分を歩いて帰宅。それほど汗もかかなかったがすぐにシャワーを浴びてスッキリ。

夕食にはどうせご飯を食べるので午後1時に炊きあがるようにタイマーを仕掛けておいて1時間の昼寝。

先日封を切った「焼き海苔」が素晴らしい品質で黒光りする色といい香りといい申し分ない。なによりもパリッとしていて、これは早く食べないと勿体ないと思っていた。そこで昼食は白いご飯と焼き海苔、梅干し、おかかふりかけ、と超簡単食。しかしこれがおいしかった。(^_^)

午後はこの秋に帰国する予定でいるのでその構想を練る。こうして予定を組んでいるときは楽しい。

5時過ぎに夕食の支度を始める。冷蔵庫の中にあった「トウモロコシ」を茹でる。また、冷蔵庫の中にある「梅干し」を使って料理できないかとクックパッドを検索。「キュウリとタマネギの薄切りに梅肉をまぶしてツナと和える」というのを見つけて作ってみた。これはなかなかいける。

Photo

あとは味噌漬けにしてあった鶏の胸肉を焼いた。こういう献立だとやはり日本酒を飲みたくなる。冷やしておいたものをぐい飲みで飲みながらつまんだ。ミュンヘンはもう秋の気配が濃厚である。

BxRFKW IgAAnCdA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です