しばらく休みます

このブログはしばらくおやすみします。
義父を介護することになってから、身辺の様子が劇的に変わってしまいました。わたしも心身共に平常ではないと自覚しています。また平常心に戻ったときに再開します。

15 thoughts on “しばらく休みます

  1. 私も両親の介護で、3ヶ月に1回日本に帰国しています。
    遠く離れていても、介護の問題は私自身の生活の中に容赦なく入ってきます。
    ましてやokobay様は同居なさっているのですから、ぜひご自分の生活リズムを死守なさりますよう、ご自愛ください。
    それが、介護されるお義父様にも一番よい結果をもたらすと確信しています。

    • ありがとうございます。
      遠く離れていてもそれなりの問題点は出てくるのでしょうね、
      誰もが通る道ですからあまり深刻に考えずにやっていきます。
      とにかく急転直下だったので戸惑いましたが、もう少し時間が経てば心の中も落ち着くと思います。

  2. お忙しい事と思いますがへこたれずご自身の健康第一でお過ごし下さい。ブログの復活を期待して待っています・・、

    • わたしのブログは日記のようなものですから書くことは書いています。
      ただ現在はよくよく読み直さないと愚痴だらけになってしまいそうで・・・。
      少し落ち着いたらまとめてまたアップします。

  3. 介護に時間と思考を割く事の多いことは、想像にあまりあります。これまでの心身の自由と空間、人との距離間を、これから新たに納得、見つけ出さなくてはならないのですから。荷を軽く、余分な交際・見栄・義理をはずして、介護者と病人の一番負担のない形で暮らす方法を見つけ、特に職業と主婦、そして娘、という立場にいる人の心身の健やかであるように見守ってあげて下さい。遠くからですが心から応援しています。ブログの再開 急がずに。でも待ってます。

    • 妻が一番たいへんです。わたしへの遠慮もあるし実父への愛情もあって心の中は板挟み状態ではないかと。
      彼女の心が少しでも軽くなるようにやっていきます。

  4. 赤とんぼが飛んでいます。コスモスが、ホトトギスが、みずひき草が咲いてます。空はすっかり澄みきった秋空と浮かぶ白い雲。夜は鈴虫をはじめとする すだく虫の声、夜空を見上げればどこまでも遠く遠く信じられる時空、人の命もこのような中に生きているのですね。介護する人 介護される人、にひと時の心の安らぎがありますように。

  5. 生活が激変されて本当に大変だと思います。ご夫婦の体調に留意されますよう。

  6. お義父さまのことももちろんですが、ご自身と奥様の心と身体が少しでも
    楽になるような方法を選んでください。公共サービスなどどんどん利用
    して。穏やかな日々になることを切にお祈りしています。

  7. お元気に自立した老後の生活をしてきたお父様が、慣れない環境でお世話になるお気持ちは、如何ばかりかと・・・胸が痛みます。本当にお辛いのはご本人です。貴方達お2人が素直な優しい気持ちで受け入れられて頭が下がります。お父様が現状を素直に受容されて、心が安定して過ごせますよう、祈ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です