ミュンヘン→東京

11月3日(月)・快晴/最高気温19度

6時半起床。1度は諦めていた今年の日本行きも予定通りに出来ることになった。航空券などをキャンセルしなくて良かったと思っている。

皮肉なことに今日のミュンヘンは素晴らしいお天気で快晴。ブリギッテを送り出してからようやく荷造りをする。今回は一人で息抜きがしたかったから兄や姉のところには寄らないことに決めていて、わたしが日本へ帰ることも知らせていない。

12時55分の Tram で空港へ。特別に問題もなく時間通りに到着。Lufthansaのカウンターは先回よりもまたまた人員が減少していて荷物を預けるカウンターもほとんど無人。2人の女性係員が時々手伝いのアドヴァイスをしていただけ。この状態を見ているとなるほど今までは無駄なことをしていたのだということが分かる。

定時に離陸したルフトハンザ機だが、わたしの座った席が空気の通り道になっているのか身体の右半分にもろに風が当たる。15分ほど我慢してみたがこのまま10時間以上飛んだらわたしは間違いなく病気になってしまう。

キャビンアテンダントはわたしの苦情をすぐに聞き入れてくれて新しい席を与えてくれた。幸運なことにそこは一番前の席で足が楽々伸ばせるところだった。(^_^) それからは問題なく、到着前の数時間はグッスリと眠ってしまったらしく食事をパスしてしまった。ちょっと残念。(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です