シットリとした1日

11月26日(水)・曇り/最高気温4度

6時半起床。今日は一日中湿度の高い曇り空。昨夜雨が降ったわけではないようだが霧が立ちこめているような感じ。しかし視界が曇るというほどではない。気温も4度までしか上がらなかったようだ。

ブリギッテを送り出してから着替えてウォーキングへ。北ドイツの老人ホームに移ったおばさんへの小荷物を彼女が昨夜まとめておいたので、わたしがそれを持って近くのキオスクへ。このキオスクはしばらく前からポストも兼ねていて、近くに住むわれわれにとっては便利である。土曜日、日曜日も投函することが出来るのが嬉しい。

それを済ませた足でウォーキングのコースへ。霧がかかっているような空気だったからシットリと喉に優しい感じがした。10477歩・90分を歩いて帰宅。

シャワーを浴びて身体を温めてから買い置きの Krapfen とコーヒーで一服。昼食はちょっと早かったが久しぶりに「タマネギ入りオムレツ」を作り焼き海苔と一緒に食べる。このオムレツは好物なので残り物のご飯を少し食べ過ぎた。

背中が倒れる椅子に横になりそのまま1時間と少々昼寝。かなり深い眠りだった。目が覚めてから Wettersteinplatz まで Tram に乗って買い物に出掛ける。昨日買い物をしたスーパーマーケットになかったキャベツを買うため。

帰宅してから日本で買ってきた「みおつくし料理帖ー天(そら)の梯(かけはし)」を読み始める。この10巻目が完結編ということだ。相変わらずの面白さ。

夕食は買ってきたキャベツ、人参、タマネギ、生椎茸、そして豚肉と具たくさんの焼きそばを作った。例によって「キュウリの酢の物」も添える。焼きそばのソースはブリギッテが大好きな「オタフクの焼きそばソース」。少し多く作り過ぎたかなと思ったがペロリと平らげた。(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です