アイロン掛け

12月15日(月)・曇りときどき小雨/最高気温10度

7時起床。また新しい週の始まり。朝のうちは小雨が降っていた。それでも気温はそれほど低くはない。

午前中は久しぶりのアイロン掛け。ブリギッテのブラウスが8枚とわたしのシャツが2枚。なぜわたしのシャツが少ないのか。それは着替える頻度が2人でまったく違うから。

彼女は外で働いているということと女性だからということで毎日着替える。わたしはと言えば外で人に接することが少ないことと面倒くさがり屋だということで着替えるのは2〜3日ごと。

ブリギッテにはときどき文句を言われるが「日本人はドイツ人と違って臭わない!」とか「身に付けるものは2日ぐらい着るとシックリと肌に馴染んでくるんだ」と自分でもどうかと思うような言い訳をしている。要するに面倒なのだ。(汗)

12時過ぎに少し早い昼食を取る。写真は今回の日本旅行で友人からプレゼントしていただいたどんぶり。ラーメン用のどんぶりで食べるよりもやはりおいしいような気がする。(^_^) 玉子は朝食用に作って食べなかった半熟玉子。

IMG 0226

食べたあとは眠くならないうちにウォーキングへ。傘を持って家を出たが霧雨がときおり降るだけで問題なく10711歩・90分を歩いて帰宅。今日はなんだかいつもより疲れた。

シャワーを浴びて汗を流したあとブリギッテに頼まれた用事で Max-Weber-Platz まで。クリスマスのプレゼント用にと買ったオーブングローブが男性用と女性用を間違えたらしい。これは問題なくすぐに交換してくれて4時半頃に帰宅。

帰りの Tram の中でも眠くて仕方がなかったので家に入るなり遅い昼寝。目が覚めたら外は真っ暗だった。それでも5時半頃。

ブリギッテはいつもの時間に帰宅してからスポーツクラブへ。ここしばらくいつも予定が入ってしまい行けなかったので今日はどうしても行きたかったらしい。

4 thoughts on “アイロン掛け

  1. 着替えはキッチリ2日ですね、あの2つの理由で正解でいいんじゃないですか(^_^;。でも、カミさんは毎日ですからドイツの男性のパターンを聞いてみたいですね。

    この時期ですが、新陳代謝が良くなっているのかリハビリで身体を動かすと汗をかきます。やはり必要以上汗をかいた時は変えます(^_^)。

    • 正解ですよね。(^_^)
      ドイツ男性は基本的に体臭は日本人よりはきついです。
      男性香料をつけている人も多くてその臭いがまた鼻についてわたしは嫌いです。

  2. 女性は風呂も毎日が決まりのようで私が面倒くさいと手抜きすると信じられないと言われます。洗濯物も下着以外はこの時期2〜3日は良いと思うのですが洗うのは一緒だから出して!と言われます(^^.,,。

    • わたしは朝、起き抜けとウォーキングしたあとはシャワーを浴びます。
      シャツは毎日替える必要性を感じないのですが。(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です