雪の中の小鳥たち

今年の冬は小鳥の餌台を新調した。毎日ほぼ同じ時間にたくさんの小鳥たちが訪れる。ほとんどはシジュウカラ (Meisen) とクロウタドリ (Amsel) なのだが、時にキツツキ (Specht) も来る。

IMG 9414

IMG 9418

これも希にだがゴジュウカラ (Kleiber) も姿を見せる。ブリギッテはこのトリが来ると「Carlos よ!」と喜ぶ。指揮者のカルロス・クライバーにかけているらしい。(笑)(下の写真はWikipediaのものです)

500px Sitta europaea

クリスマス休暇で帰省している娘たちにブリギッテが「ここ数日クライバーが来ないわね」とつぶやいたら娘の答えが「クリスマス時だからどこかで指揮してるんじゃない?」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です