お雑煮の準備

12月29日(月)・雪/最高気温−3度

9時起床。5時頃に一度起きてから二度寝。それにしてもこんなに遅くまで眠ったのは久しぶり。

今日は朝から雪が降り続けて止むことはなかった。ロシアからやってきた寒気団のせいで朝7時頃の気温はマイナス11度だったそうだ。日中もマイナス3度が最高気温。

朝食のあとゆっくりしていたらあっと言う間にお昼過ぎになってしまった。新鮮な空気を吸いたかったので雪の中を明日に予定していた買い物に出掛けることにする。

元旦にはわたしが「お雑煮」を作るのが定例になっているが、その材料である紅白の蒲鉾、ほうれん草、鶏肉、などを買った。ちなみにわたしが作るお雑煮はしょうゆ味のアッサリしたもの。

帰宅して紅茶を飲んで人心地つく。そのあと餅を作り始める。10年以上も前に日本から買ってきた「東芝もちつき機・PFC-20AM」は使い慣れたもの。ほぼ1年ぶりに作るので今日は昨年の残りの餅米を使って試してみた。

これが問題なくうまくいったので、明日は今日買ってきた餅米を餅にするつもり。

20時頃から長女と3人での夕食。クリスマスの残り物であるガチョウがようやく片付いた。しばらく食べたくない。(笑)

夕食のあとは電子書籍を読み、早めの就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です