快晴の日曜日

3月8日(日)・快晴/最高気温13度

8時起床。素晴らしい天気の日曜日。朝からまぶしいほどの光が溢れる一日となった。ただ、午前8時頃の気温はなんとマイナス2度。

いつもの日曜日だと10時から義母をまじえてのブランチなのだが、北ドイツに住むブリギッテの叔母さんが亡くなったので、朝の長電話も無くなった。それで今後は9時半からブランチということになった。

ブランチのあと、ブリギッテは庭仕事。義母はしっかりと防寒の服装をしてテラスの椅子に座りそれを眺めながらときおりブリギッテと会話をしていた。太陽が出ていたのでポカポカと暖かかったらしい。

今年は例年よりもクロッカスが多いような気がしていたが、ブリギッテも同じ感想だった特に花壇の中のあちこちに固まって咲いている。

IMG 9505

ブリギッテが義母を送っていったのでわたしはウォーキングに出掛ける。今日になってもまだ森の中の道に積もった雪は完全に消えていないがずいぶん歩きやすくなった。10225歩88分を歩いて帰宅。もうじき白樺による花粉症が始まるので歩けるうちに歩いておこうと思う。

夕食はブリギッテが作った豆のトマト煮とちょっと辛いソーセージを炒めたもの。この辛さはかなりのものだった。

7時には夕食も済んでそのあとはゆったり。ブリギッテもこの週末は休養が取れたようで、今夜も8時半頃にはもうベッドに入っていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です