Tim 、帰る

5月26日(火)・曇り一時雨/最高気温14度

6時起床。今日はブリギッテが出勤日なので3日間滞在していた Tim をわたしが空港まで送っていった。7時半頃に家を出たが、ちょうどその頃が一番雨の激しいとき。おまけに Tram の線路メンテナンス工事で今日から半年間トラムが走らずバスが代行する。

バスの運転手も慣れていないのか、遅れるし乗っていてもギクシャクした感じで快適ではない。わたしはリタイヤしたからあまり影響はないのだけれど毎日通勤する人たちにとってはかなりの重荷だなと感じた。

Rosenheimerplatz から空港までは時刻表通り。わたしは Tim をチェックインさせたらそこで搭乗員に彼を手渡してそれでお役御免と思っていたらそうは問屋が卸さなかった。

付添人は特別入場証の手続きをして飛行機の搭乗口まで付き添わなくてはならないのだった。待合室に入ってからほぼ1時間を Tim と会話しながら過ごした。搭乗の30分ほど前に係員がやってきてもう一度わたしが怪しいものではないことと、迎えに来るのが Tim の父親であることを確認して解放されたのは10時少し前。

しかし、一瞬たりとも子供を保護者の目から離さないという点ではこれが正しい処置だ。12歳の男の子というのは時に大人のような面を見せることもあるがまだまだ子供だからこれでいいのだろう。

帰宅して始めてどっと疲れが出たが、今日は心臓検診の義母を医院まで迎えに行く仕事が残っている。医者に連れて行くのはわたしの空港行きと重なったので義弟の娘に頼んでおいた。しかし彼女も午後から仕事があるので迎えに行くのはわたし。

午後2時半頃に帰宅してようやくゆっくり。午後4時にはまたトイレ修理の職人さんが来て便器のパッキンの取り替え作業。先々週に便器の取り外しをしたときにパッキンが古くなっていたのに気がつかなかったらしく、汚水が漏れるのに先週気がついて文句を言っておいた。しかし途中に Pfingsten の祝日が入ったものだから今日になってやっと来てくれた。

幸いにもわが家にはもう一つトイレがあるので事無きを得たがトイレがひとつしか無かったら大いに困ったところだ。

これでようやく長い一日が終わった感じ。夕食を作る気力が全く湧かない。あり合わせのものでお茶を濁すことにする。土曜日に作った餃子が8個ほど残っていたのと、生椎茸ノのこりもあったのでそれをタマネギと炒めてオムレツにした。

わたしも週末の疲れが出ているので今日は早寝する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です