義母を病院に見舞う

6月28日(日)・晴れときどき曇り/最高気温23度

7時半起床。今朝のブランチは義母が入院中なのでブリギッテと二人だけ。ユリアは仲良しだったクラスメートと一緒に朝食をとるとかでけっこう早く出掛けて行った。ブリギッテはちょっと残念そう。

朝食のあとは義母を見舞いに行くのでわたしは運転手役。術後の義母の痛みはまだあるらしいけれど手術自体はうまくいったみたいで、木曜日に退院し、自宅へは戻らず、その足でリハビリ療養所へ向かう予定。

Carolaもおばあちゃんを見舞いに行きたいと言うので彼女をピックアップして病院へ。

手術後の義母はちょうど昼食時で思っていたより元気そう。この分だと自分の足で普通に歩けるのはそれほど難しくないかなという感じを受けた。ただ、両足と左手が赤黒く腫れているのが気になった。なにか他の病気を抱えているのではないかと心配。

1時間ほど病室にいてから引き上げる。まずはCarolaを彼女の家まで送り届ける。そのあと帰宅の途中にある古くて大きな墓地 Waldfriedhof に立ち寄りブリギッテの親族のお墓を検分。お墓の維持にはそれなりの料金を払っているので、ときどきは検査に訪れるらしい。

広い墓地の中のお墓を歩いたので15分ほどの気持ちの良い散歩になった。そのあとCarolaの勤め先のケーキ屋さんに立ち寄り3種類のケーキを買って帰る。家に着いて15分くらいでユリアも帰宅したのでテラスでそのケーキを食べたあとわたしは昼寝。

眼が覚めたあとすぐに着替えてウォーキングへ。日曜日の夕方だったから自転車乗りがけっこう多かったのでそれに注意しながら歩いた。墓地の散歩と加えて今日の「しっかり歩き」は9707歩・84分

Regensburg に帰るユリアをまじえて夕食は今年最後(多分)の白アスパラガス料理。ユリアを20時20分頃に見送ったあと22時頃までテラスで夏の夕方を楽しんだ。週間天気予報に寄れば来週は夏日が続くようだ。(^_^)

2 thoughts on “義母を病院に見舞う

    • 今日(7月2日)に退院してリハビリに向かいました。3〜5週間の予定です。
      痛みがなくまあまあ歩けるようになるといいのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です